2020
07.09
アレルギーに優しい家

アレルギーにも優しい家

お知らせ・イベント, 事例のご紹介, 家づくり・建築のこと

梅雨とはいえ、こう毎日雨が続くとどんよりした気持ちになりますね。
家の中がジメジメするこの時期は、アレルギーの原因になるカビやダニの繁殖の季節でもあります。肌の湿疹や鼻水など、アレルギー症状は出ていませんか?

今日はアレルギーでお困りだったY様が選んだ家づくりをご紹介します。

アレルギーに優しい家

 

Y様の家づくりのポイントは、
「室内の温度・湿度環境が一定であること」
「身体に優しい材料であること」

そこで、室内の壁と天井に自然素材100%の漆喰を使用しました。

漆喰は「呼吸する壁」と言われます。これは湿度が高い状態では余分な水分を吸い取り、逆に湿度が低くなると水分を放出するという、湿度調節の機能があるからです。

家の中での様々なアレルギー症状の大きな要因は、室内の天井や壁に生えるカビとそれを餌にするダニと言われています。
家の中の湿度を調整する漆喰は、結露を防いでカビやダニの繁殖を抑えます
ジメジメの季節でもさらっとした室内。布団を干さなくても布団はふんわり。

Y様のアレルギー症状も軽減されているそうです。

 

漆喰って、どんな壁?
家の中は本当にさらっとしているの?
漆喰と珪藻土は、どちらがいいの?
マンションや中古住宅にもできる?
漆喰にご興味のある方は、見学会にご参加ください。

 


7月の見学会
【築40年の木造住宅を自然素材リノベーション 完成見学会】
漆喰と土壁もご覧いただけます

場所 埼玉県所沢市(最寄り駅 新所沢)
日時 2020年7月26日(日曜日)
13:30~15:00 お好きな時間にお越しいただけます。要事前予約
見学ご希望の方は、下記までご連絡ください。


Y様のお宅では二人の息子さんの手形を漆喰の壁に押しました。
漆喰なら、こんな家づくりの思い出もできます。
※完成見学会の家は、Y様のお宅とは別の物件です。

漆喰に手形

アレルギーに優しい家


 

メールマガジン会員登録受付中
家づくりに関する情報や、メルマガ会員様だけにお知らせする勉強会情報など、メールでお届けしています。 下記よりご登録ください。
メルマガ登録

 

エアサイクルハウジング株式会社
東京都中央区日本橋2-9-4 VORT日本橋Ⅰ
03-5255-3771
公式HP

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly