2019
11.15
鎌倉の家 建築現場

12/7(土)鎌倉で開催  完成してからでは見えなくなる構造を確認できる「構造見学会」

お知らせ・イベント, 家づくり・建築のこと

エアサイクルハウジングが建てるパッシブエアサイクル(PAC)住宅は電気、ダクト、ファンを使わないで、家の中に空気が流れるしくみです。自然換気なので万一の停電でもカビや湿気の心配がありません。

そのワケと仕組みを見に来ませんか?

構造見学会@鎌倉
日時:2019年12月7日(土)11:00~16:00
最寄り駅:JR鎌倉駅徒歩8分

40年の実績をもつPAC(パッシブエアサイクル)住宅は
◎夏は、自然の風の力を利用してサラッと爽やかに
◎冬は、太陽熱を利用して家全体をホンノリ暖かく
◎カビや結露に強く、アレルギーのお子様やお年寄りにも優しい家

建築現場では
◎仕上げる前の基礎や構造材、各下地を見ることができます。
◎構造材に集成材は使わず、無垢のヒノキ、杉、松を使用しています
◎外張り断熱による断熱気密施工を見ることができます
◎電気もダクトも使わずに太陽熱を集めて利用しています

家は見えない部分が重要です!
家の骨格ともいえる柱や梁、断熱材。完成後には見えなくなってしまうけれど、家にとっては何よりも大切な部分です。
完成したら見えなくなってしまうこの構造部分を確認できる見学会が「構造見学会」です。
耐震性や耐熱性など住まいの「性能」を左右する工夫は、見えない部分に多く施されています。構造見学会では、実際に工事を行っている現場を訪れ、その性能に関わる重要な部分を確認することができます。

建築のことを何も知らないけど見に行ってわかるかしら?
住まいの構造については、パンフレットやホームページでも学ぶことができます。
しかし、工事の現場を実際に確認しながら説明を受けた方が、より理解が深まりやすい。そのため、構造見学会へのご参加をオススメしています。

お申込みいただいた方へ現地ご案内図をお送りします。
見学会お申込みはこちら
https://www.passive.co.jp/contact/event.php?id=199

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly