2020
03.20
洗濯の時短

洗濯マグちゃんと石鹸そよ風で洗濯が楽に簡単に

暮らし・エッセイ

花粉症の季節、部屋に干した洗濯物が臭う…という方も多いのではないでしょうか?

 

アトピーの子供たちのために、合成洗剤をやめて15年の我が家。
最近のお気に入りは「洗たくマグちゃん」です。

洗たくマグちゃん

マグネシウムの粒が入っているこの商品。
「洗たくマグちゃん」を洗濯機にポンと入れるだけで、水素を発生しアルカリイオン水に変化。
洗剤を入れなくても、汚れが落ちるのです。

「マグネシウムと水だけで洗う」という発想で
人と環境にやさしいこの商品は、すすぎの回数が1回で済むので時短になります。

最初は、こんなもので、汚れが落ちるのか…?と半信半疑だった私ですが、
汚れやにおいを分解してくれているようで、
花粉の時期に部屋干ししても、まったく臭いません。

 

皮脂の汚れや汗の汚れは綺麗に落としてくれますが、泥汚れにはちょっと物足りない感じ。

なので、息子の野球のユニフォームの洗濯には、ミヨシ石鹸の「粉石けん そよかぜ」を使用しています。

石けんそよかぜ

 

 

一般的な洗濯洗剤(合成洗剤)に含まれる「合成界面活性剤」は、こどもたちの肌を刺激しますし、「蛍光剤」は環境への影響が心配です。
こどもたちの肌にも、環境にも、そしてすすぎ一回だから忙しいお母さんにも優しい!
ズボラな私にぴったりな洗濯方法なのです。

 

食と住まいのアドバイザー 正田純子

 

この記事を書いた人
食と住まいのアドバイザー 正田純子さん

元大手ハウスメーカー勤務。
自身のアレルギーと3人のこどもたちの子育てから、食べ物や洗剤への興味を持つ。
身体の内側から元気になる「食事法」と、アレルギーのない「健康住宅」で
お子さんの肌荒れ、微アレルギーに悩むお母さんをサポートしています。

 

 

 

 

管理者 東京・日本橋の工務店 エアサイクルハウジング株式会社


 

家づくり勉強会・物件見学会などのイベントはこちらから
http://www.passive.co.jp/event/

 

お問い合わせ、ご相談、見積もりのご依頼はこちらから
https://www.passive.co.jp/contact/
フリーダイアル 0120-298-110
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-9-4 VORT日本橋 3階
TEL 03-5255-3771
FAX 03-5255-3772

 

メールマガジン会員登録受付中
家づくりに関する情報や、メルマガ会員様だけにお知らせする勉強会情報など、メールでお届けしています。 下記よりご登録ください。
メルマガ登録

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly