2019
02.01

2月12日(火)家づくりセミナー「自然素材で建てる地震に強い家」@尾山台

お知らせ

家族の健康やアレルギーが気になる方、 自然素材で地震にも強い家を建てたい!という方へ、 美味しいハーブティを飲みながら一緒に家づくりを考えませんか。

その家が地震に強いかどうかは 耐震等級の数値だけではないという事を
多くの方に知っていただきたいです。

【日時】 2019年2月12日(火)18:30〜20:30
【場所】 ハーブとバッチフラワーレメディ&自然療法の店「マウントバーノンの風」
【最寄り駅】 東急大井町線「尾山台駅」徒歩1分
 定員 4名様   参加費 無料

【内容】
◆テーマ1  【結露やカビの悩みにさよなら。健康を守る家をつくるには・・】
講師:正田純子
窓ガラスの結露が気になる季節。結露は窓ガラスだけでなく、室内の壁にも起こっていますよ。 結露のジメジメがカビを発生させ、カビを餌にダニが増殖。家の中でそんな悪循環が起きています。機械や薬剤を使わずに、結露やカビを防いで健康に暮らせる秘訣をお伝えします。

◆テーマ2 【地震に強い家に必要な構造】
講師:市川小奈枝
耐震3等級の家だから安心。本当にそうでしょうか? もし雨漏れや壁の中の結露で構造材が傷んでしまったら、その家は地震に強いとは言えません。耐震設計、制振ダンバーを使いながら、真に永く安心して暮らせる家の構造について、お話します。


参加お申し込みはこちらからお願いします▽

http://www.passive.co.jp/event/#event_170

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。