2019
04.20
春を楽しむたけのこごはん 土鍋で炊き立てです

オーダーメイドの家で春を楽しむ

暮らし・エッセイ

毎年恒例のたけのこの下ゆでには必須の「落しブタ」さん

こんにちは。自社建築の家に住むスタッフ、内藤千春です。

今年も千葉の施主 Yさん夫妻から筍が届きました。
裏の山にたくさんあるからと、毎年送っていただき有難い限りです。

早速家にある一番大きな鍋(あ、これも頂きものでした。)を使って下ゆでして、一晩寝かして、ほくほくのたけのこを味わいました。

お米好きな私の定番は、やはりたけのこごはん。
たけのこを楽しめる様ちょっとおおぶりに切って、油揚げと合わせて、胚芽米を土鍋で炊き込みます。

オーダーメイドでつくった我が家、食べること、つくることが大好きですからキッチンは考え抜き、予算もかけました。
毎日のことだから、好きな仕様(素材や色)で使いやすい、掃除のしやすいキッチンはとても大事ですね。


オーダー品でも既成のシステムキッチンでもショールームなどで実際に確かめて決めていただくよう、お手伝いをしています。

来月完成見学会をさせていただくマンションリノベーション@江東区のH様邸はHさんの大好きなブルーグリーンの扉材を採用、背面にはキッチン家電と食器、食品を収納するオーダーメイド収納をつくりました。

5/19(日)10:00~15:00で、お申込み受付中です。無垢の木と漆喰のリノベ事例をぜひ確かめにいらしてください。

詳細情報、お申込みはこちらから
http://www.passive.co.jp/event/#event_179



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly