2019
04.21

入居宅暑さ対策のブラインド工事@相模原市

家づくり・建築のこと

外装工事中のK様邸、次なる工事は、暑さ対策の外付けブラインドと断熱ハニカムスクリーン設置。
いずれもオーダーメイド品のため、事前に採寸・色や仕様を選択していただき、取付となりました。

この前に行った天窓交換工事はこちらからhttps://iezukuriblog.com/?p=1282

工事前のリビング東の窓。
冬の朝は心地よく日差しが入るのですが、夏がまぶしい!暑い!と大変な状況になってしまいます。

リビング東側の横長窓。今まではカフェカーテンを使われていました。
取付前の窓、カフェカーテンを使われていました。 

断熱効果の高いハニカムスクリーンを設置しました。
遮光タイプもあるのですが、真っ暗にするのは望ましくなく、猛暑時は窓側に遮光シートを張れるようスペースを残しています。

断熱効果の高いハニカムスクリーンを設置しました。色は他のブラインドともあう少しブラウンかかった白をセレクト。
ハニカムスクリーン設置後

そして反対の西側に外付けブラインドを設置しました。
このお宅で最も西日を浴びてしまう個室で、エアコンを使用しても厳しい夏をどう乗り切るかが、最も大きな課題でした。
この部屋のロフト部には開閉式の天窓をつけて、この腰窓から入った風が天窓が抜けて、熱気を逃がす作戦です。

この夏のご感想が楽しみです。

ブラインドを閉じたところ

このオイレスECO製のブリイユの最大の特長は、風雨から守るだけでなく、日射を遮りながら、通風が採れること!
これまでに採用された施主様より、「安くはないけれど、決して後悔のない良品ですよね」とご感想をいただきます。

しかも今回のようにリフォームでの後付が可能である点もメリット高いです。

少し開けたところ

夏に向けて、日射遮蔽のための外付けブラインド、おすすめです。
すべてオーダーでお宅に合わせて製作するため、採寸してから2週間程度時間がかかりますので、ご希望の方はお早めに~

尚、窓の大きさ、形状などにより取付不可の場合もあります。
まずはお気軽にご相談ください。

トップ画像:オイレスECOさんのサイトよりお借りしています。

スタッフ 内藤千春

--------------------

★お問合せ、ご相談、見積りのご依頼はこちらから ↓

https://www.passive.co.jp/contact/

0120-298-110

★メルマガ登録しませんか

家づくり成功のためのヒントやイベント情報など定期的にメールでお送りしています。

下記よりご登録ください。↓

https://bit.ly/2PkxtVh

——-

東京・日本橋の工務店 エアサイクルハウジング㈱

公式HP http://www.passive.co.jp/

Tel  03-5255-3771

メール passive@pppac.com

住所 東京都中央区日本橋2-9-4 VORT日本橋Ⅰ-3階

施工エリア 東京・埼玉・神奈川・千葉



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

10月イベントご案内

自然素材と風通しをはかった健康住宅の10月のイベントご案内です。関東での新築・リフォーム、…