2019
06.13

家を建てたお客様の声をご紹介【インタビュー】千葉市 Yさま

お客様の声


二棟目のPAC住宅

ご夫婦と二人の高校生の息子さん、四人家族のY様。
一緒にスポーツを楽しむとても仲の良いご家族です。
Y様のお宅はご実家もPAC住宅。二棟目の建築となる新しい家も
PAC住宅を選んでいただきました。


キッチンが真ん中

お料理上手な奥様の希望は、家の中心にキッチンを置くことでした。


「高校生はすっごい量を食べるのでキッチンで作った料理をどんどん出すって感じです。
主人は晩酌をのんびり楽しむので、家族がリビングに居る時間は長いですね。」


リビングは家族のよりどころ

リビングの横にはご主人の趣味であるバドミントンのガット貼りの作業スペースを設けました。


「せっかく作るなら、それ専用の机ではなく、いろんな用途で使えるスペースが良いなと思いました。
息子の髪の毛を切る時や、パソコン作業をする時にも使ってます。
作業をしながら、家族と話が出来るから、このスペースは便利でお気に入りです。」

家族が別々のことをしながら、同じ空間にいる。
間仕切りの少ない「広がり空間の間取り」が家族のコミュニケーションを増やします。



個室は最低限の広さでいい

「息子の友達や私のサッカー仲間が集まって食事をすることが多いんです。
家族や友人と過ごすキッチンとリビングを広々とさせて、
寝室はできるだけ小さくしてもらいました。

寝室は寝るだけの部屋だから、広さは必要ないというのが私たちの判断です。
建売住宅も検討したけど、私達の考え方やライフスタイルと、
一般的な建売住宅の間取りは合わないと思いました。

注文住宅の良さは、私たちにとって要らないものは省けて、
必要なもの・欲しいものは入れられる…というところだと思います。」


フルオーダーの注文住宅なら、その家族にあわせた間取り・材料をご提案できます。費用の面でもご予算に合わせて削れるというのがメリットです。


取材・文 正田純子





★お問い合わせ、ご相談、見積もりのご依頼はこちらから
https://www.passive.co.jp/contact/
0120-298-110

★メルマガ登録しませんか?
家づくりを後悔しないためのヒントやイベント情報など、定期的にメールでお送りしています。下記よりご登録ください。
メルマガ登録こちら

東京・日本橋の工務店 エアサイクルハウジング㈱
公式HP   http://www.passive.co.jp/
tel    03-5255-3771
メール  passive@pppac.com
住所   東京都中央区日本橋2-9-4 VORT日本橋Ⅰ-3階
施工エリア   東京・埼玉・神奈川・千葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly