2020
09.30
無垢フローリング

天然素材は高いから諦めます

お知らせ・イベント

こんにちは、食と住まいのアドバイザー 正田純子です。

9月27日(日)、エアサイクルハウジングさん主催のオンラインセミナー「アレルギーにも優しい自然素材の家」で、講師をさせていただきました。
オンライン家づくり
今回のセミナーに参加されたWさんは、セミナーが始まる前にこんな疑問をお持ちでした。
「天然素材に興味があります。身体に優しいこともわかります。ただ、値段が高いというイメージがあります。また、キズや汚れが目立ちそうな気がしています。」

 


今回のセミナーで、お手頃な自然素材の選び方や自然素材のお手入れ方法についてもご紹介したところ、Wさんからこんなご感想をいただきました。

「他の住宅メーカーの人からの説明で、天然素材は無理かな…と思っていましたが、あきらめなくてもいいのかな?と、思い始めました。」

◆自然素材は高い
◆自然素材は床暖房ができない
◆自然素材はお手入れが大変
これは全て、わたし自身が家を建てる時にハウスメーカーの営業マンから聞いた言葉です。
自然素材について、そんな印象を持っている方も、きっと多いのではないでしょうか。

でも、自然素材を良く知るエアサイクルハウジングの方から
◇木材の選び方によっては価格を抑えることもできる
◇床暖房対応の無垢材もある
◇合板フローリングより無垢材の方がお手入れが楽
という衝撃!の事実を聞きました。
実際に、自然素材にお住まいのお客様にお会いして、お話を聞いた時にも、「お手入れは楽ですよ」と言われました。

セミナーにご参加いただいたAさんからは、
「自然素材についての疑問やメリットやデメリットは、自然素材に詳しい人に聞いたほうがいいということがわかりました。セミナーに参加して良かったです。」
というご感想もいただきました。

「旬の果物はなんですか?」という質問は、きっと魚屋さんに聞いても一般的な答えを教えてくれそうですが(秋は、柿やぶどう…とか?)、
でも、八百屋さんに聞いたら、「ライムやシークヮーサーも10月が旬だよ」と、私たちが知らないような詳しい説明をしてくれるのではないかと思います。
昨年、ある生協主催の「野菜の収穫ツアー」に参加したら、カボチャは夏の野菜で、収穫した後、1か月ほど保管すると甘みが出て美味しくなる。という事を教えてもらいました。
カボチャは秋の野菜だと思ってたし、野菜は鮮度が大切だと思っていた私はびっくりでした。(食のアドバイザーなのに…汗)
自然素材のことも、自然素材に詳しい人に聞いた方が、よりお得で、より良い情報が、手に入るのではないでしょうか。
今、どこかに家づくりやリフォームを相談されている方がいたら、「無垢フローリングの場合、【ふしあり】も選べますか?」と聞いてみて下さい。
その方がスムーズに回答できれば、自然素材の詳しい人として合格かな?(笑)
答えられないとしたら…私なら、他の人にお願いすると思います。
そして、
\自然素材が絶対的に良い/ のではなく、自然素材の本当のメリットとデメリットを知ったうえで、何を選ぶか、どこに使うか、そんな判断のひとつになれば嬉しいです。
リフォーム事例
セミナーにご参加いただいたSさんは、自然素材で建てたエアサイクルハウジングの家を見学されたことがあるそうです。
「家の中の空気感が違うんですよね。単純に気持ち良いと感じました。」と話してくださいました。
家づくりセミナーで、自然素材の特徴を知ったら、次は、実際に自然素材の家を見学してみる事をオススメします。きっと、自然素材の空気感を感じていただけると思います。
食と住まいのアドバイザー
しょうだじゅんこ

メールマガジン会員登録受付中
家づくりに関する情報や、メルマガ会員様だけにお知らせする勉強会情報など、メールでお届けしています。 下記よりご登録ください。
メルマガ登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly