2018
12.25

エコ大掃除。ラクチンなのに安全、安心が嬉しい!

暮らし・エッセイ

年末押し迫ったこの時期、きれいにできるといいな大掃除。
今日は重曹をつかったエコ大掃除をご紹介します。

☆換気扇・フード・ガスレンジ台に

~重層&せっけんのペーストでじっくり落とす

<使い方>

1 重層に液体せっけんを加えて混ぜ、クリーム状にしてペーストを

つくります。(お好みにもよりますが、ほぼ同量で)

2 換気扇、フードなど汚れたものに塗りつけて30分ほど置く

3 汚れが浮いたら、スポンジなどでこすり落とす

4 しつこい汚れには、重層をふりかけてこする

5 最後はボロ布なのでふき取り、水ぶき(できればお湯)で
きれいに落として完了

 

我が家は大型食器洗い乾燥機でフードカバーなどは洗えますが、
ガス台などはこの方法で重宝しています。

すっきり落ちると思います。

 

☆排水口に

~重層+クエン酸+お湯で洗い流す

<使い方>

1 重層(1カップ程度)を粉のまま排水口に振りかけ、

クエン酸をお湯200ccに小さじ1位で溶かしたものを

ゆっくり流し込む

2 二酸化炭素の泡がしゅわしゅわと立つので

1時間位おいておく

3 50℃位のお湯を勢いよくかけ、剥がれた汚れを洗い流す

 

これは、日々のお手入れでもいいですね。

 

☆番外編 油汚れの瓶の洗浄にも重層とせっけんは大活躍

1 使い切った油の瓶に重層少しと液体せっけん、ぬるま湯を少し入れ

よーく振る

2 水で洗い流す

 

しつこい汚れなどは、卵の殻をすこし入れるとより効果的です。

オリーブオイルの瓶など、形状がかわいいものがあったり、

瓶持ち込みで購入するときなど簡単にきれいになるので

お勧めです~。水筒にもいいですね。びっくりするほどきれいになります。

またもう一つ掃除のタイミングのおすすめは、
「汚れる前に掃除」ということ。
これは高尾で19年前にPAC住宅を建築されたK様のお言葉です。
日々これを励行することで、K様のお宅のきれいなこと!
更に素晴らしいのは、家事を楽しんで、家を慈しむお気持ちです。
勝手に家事の師匠と尊敬しています。

楽しくお掃除して、さっぱりした気持ちで年が越せますように

(自らにもプレッシャーをかけつつ・・・)

ご家族で、ご実家で過ごされる年末・年始に家づくり、生活づくりを考えてみませんか。
自然と健康と暮らしをデザインする エアサイクルハウジング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly