2020
02.28
アイアン手摺のリビング階段

寒くないリビング階段

事例のご紹介, 家づくり・建築のこと

リビング階段には、空間を広く見せてくれる効果があります。

リビング階段

しかし、部屋が広く感じられるその反面、

  • 冬は上階の冷気が下りてきて寒い
  • 冷暖房の効率が悪い

など、「リビング階段にて後悔した」という話もあるようです。

 

リビング階段や吹き抜けなど「上下階の空間をつなげる間取り」の場合、その住み心地には建物の性能が大きく影響します。

 

外張り断熱パッシブエアサイクル工法(壁の中に空気が流れる構造)でつくられた空間は、リビング階段であっても、冬暖かく・夏涼しい。

「広々した空間」と「過ごしやすい温熱環境」「省エネ」のすべてを叶えることができるのが、パッシブエアサイクル工法の家です。

アイアン手摺のリビング階段

リビング階段

 

「写真で見る施工事例」はこちらからもご覧いただけます。

*実験用のシンクでオリジナル洗面室をつくる

 

管理者 東京・日本橋の工務店 エアサイクルハウジング株式会社


 

家づくり勉強会・物件見学会などのイベントはこちらから
http://www.passive.co.jp/event/

 

お問い合わせ、ご相談、見積もりのご依頼はこちらから
https://www.passive.co.jp/contact/
フリーダイアル 0120-298-110
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-9-4 VORT日本橋 3階
TEL 03-5255-3771
FAX 03-5255-3772

 

メールマガジン会員登録受付中
家づくりに関する情報や、メルマガ会員様だけにお知らせする勉強会情報など、メールでお届けしています。 下記よりご登録ください。
メルマガ登録

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly