2020
04.30
書斎

テレワークがはかどる書斎のアイディア施工事例

事例のご紹介, 家づくり・建築のこと

家を建てた方の中でも「つくって良かった」「つくれば良かった」という声の多いのが「書斎」

弊社の事例から、省スペースでも作れる書斎やワークスペースをご紹介します。


家族の気配を感じながら集中して仕事をしたい

書斎

リビングの一角に扉の無い半個室のスペースを作り、壁に向かってカウンターを設ければ、ワークスペースの完成です。
扉がないので家族の気配は感じつつ、半個室なのでほどよく集中ができます。

 


自分だけの空間を造りたい

書斎

思い切って空間を独立させると、「自分だけの落ち着いた書斎」が完成します。
狭い方が集中できるという方は、ロフトや階段下などの少し天井が低い空間を書斎として使う…というのもおすすめです。

 


家事と仕事をスムーズに進めたい

キッチン書斎

家事と家事との間のすき間時間に調べものをしたい。
料理をしながら、子供の学校の書類をチェックしたり、家計簿をつけたりしたい。
洗濯の合い間に好きな本を読みたい。
そんな、忙しいママには、キッチン横にワークスペースをつくると便利ですよ。

 


廊下のフリースペースだって書斎になる

書斎 廊下

廊下のようなスペースなら、長い収納やカウンターが設けやすく、 省スペース化にもつながります。

 


「書斎・ワークスペース」とひとことで言っても、オープン空間に設置するタイプ完全クローズドのタイプなどさまざま。
リフォーム・リノベーションでは、部屋のサイズや形にあわせて、壁や収納棚やデスクをつくることができるので、どんなところにでも書斎を出現させることができますよ。

 

外出を控えていらっしゃる方のために、 オンライン相談会 を開催しています。
(スマホもしくはパソコンでのご対応になります。Wi-Fi環境が必要です)

ご希望の方はお電話・メールでお問合せを。
フリーダイアル 0120-298-110
メールアドレス passive@pppac.com
「オンライン相談希望とお伝えください」

 

管理者 東京・日本橋の工務店 エアサイクルハウジング株式会社


 

お問い合わせ、ご相談、見積もりのご依頼はこちらから
https://www.passive.co.jp/contact/
フリーダイアル 0120-298-110
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-9-4 VORT日本橋 3階
TEL 03-5255-3771
FAX 03-5255-3772
メールマガジン会員登録受付中
家づくりに関する情報や、メルマガ会員様だけにお知らせする勉強会情報など、メールでお届けしています。 下記よりご登録ください。
メルマガ登録
家づくり勉強会・物件見学会などのイベントはこちらから
http://www.passive.co.jp/event/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly