2021
11.03

風のたより2021年11月号~家は性能で選ぶ

家づくり・建築のこと, 風の便り通信

11月1日、エアサイクルハウジング株式会社は「株式会社ひらい」と合併し、株式会社ひらい東京営業所「エアサイクルハウジング」部門として新たに出発しました。
もともと株式会社ひらいは、無垢の構造材や資材の仕入れ等で、2011年以降強い協力関係にあった会社です。今回の合併により、PACシステム等のノウハウと顔の見える家づくりに株式会社ひらいの総合力が加わり、さらなる事業価値の向上を図って参ります。港区芝の事務所もスタッフも、アフターメンテナンス体制も今までどおりです。より強くより永い事業発展のため、決断しました。これからも「エアサイクルハウジング」をよろしくお願い致します。

株式会社ひらい 東京営業所
エアサイクルハウジング所長 市川小奈枝

エアサイクルハウジング

最前列左から、増田(設計)、若井(営業)、槙島(営業)、夏井社長、市川所長、堤(工事)、鈴木(工事)、泉池(設計)、山田(設計)

建築中のPAC住宅(中野区)。外張り断熱工事が終わり、太陽熱を集める通気層とPAC専用ダンパーの施工中です。この段階で大事なのは、隙間のない断熱、気密の確保、そして空気が澱みなく流れる様に施工すること、です。

11月のテーマは「本」


繰返し読んでいる本の一つが沢木耕太郎「深夜特急」です。旅行の度、当該地の章を読むのですが、結局は毎回全巻完読。物語最後の地がポルトガルなのかロンドンなのか毎回忘れてしまい、私の深夜特急は無限に走り続けます。

企画設計 山田まり子


電車広告で見つけた「アンマーとぼくら」。普段あまり本は読まないけれど、タイトルに惹かれ即購入。複雑な家庭環境の中、大人になって見えてくるお母さんの深い愛と沖縄の情景が、すべてを包んでくれるようで優しい気持ちになれました。

総務 三宅貴根(沖縄県出身)


読書は苦手なのですが、レコードのライナーノーツを読むのが好きです。レコードに針を落とす瞬間のドキドキ感、曲が流れる前のプチプチという音のアナログ感。そして、ライナーノーツを読みながら音楽に浸る時間の楽しさにはまっています。

工事部 鈴木博司


読書感想文が苦手な息子。一人では書けない。かといって私がアドバイスするとケンカになります。小学校高学年の時は読書感想文講座に参加することにしました。講師の方がやる気にさせてくれて、書くことが苦手な息子にも自信がつきました。

企画編集 正田純子


◆募集中◆
この欄に原稿をお寄せください。12月のテーマは「クリスマス」です。クリスマスにまつわる話を80~100字程度にまとめていただき、メールまたは郵送で11月20日までにお送りください。皆さまの声をお待ちしております!!

木の性能
たくさんの家を見に行って「木の家の気持ち良さ」に気づいたので、集成材とか合板プリントじゃない「無垢の木」で家をつくりたいと思いました。無垢の木には調湿性があるんですよね。湿気を吸うんだけど、だからといって部屋はカラカラに乾いてしまうんじゃなく、適度に湿気を出してる感じがします。人が住むのにちょうどいい感じにしてくれるんですね。それは「無垢の木の性能」だと思います。

断熱性能
家づくりでこだわったのは断熱性能です。以前の家は断熱材が入ってなくて、とても寒い家だったんです。特にここは東京の中でもとびきり寒いところだから。それで断熱材のことを色々調べて「外張り断熱」にたどりつきました。それからPAC工法を知って、ただ断熱するだけじゃダメなんだってことも知りました。高尾は真冬にマイナス5度くらいになることもあるんだけど、断熱材と熱循環のおかげで家のどこにいても寒くない。廊下でも階段でもトイレでも、家のどこにいても寒くないってことは本当に楽ですよ。だからね家は性能で選ぶべきだと思うんです。

我が家でコーヒーの木に実がついたんです。カフェのオーナーがいろんなお客さんに苗を送ったそうなんだけど、成長したのは我が家だけだったそうで。「寒さに弱いコーヒーの木が育つなんてどんな家なんだ」って、カフェのお客さん達が驚いていましたよ。

PAC住宅 建築中現場見学会
日時 11月13日(土)・14日(日)
場所 東京都中野区(最寄駅 西武池袋線「富士見台」駅
完成したら見えなくなる躯体や構造。ダクトやファンを使わずに太陽熱や自然の風を利用するしくみ、木の家を長持ちさせるしくみを実際の建築現場でご覧いただけます。
家の住み心地は見えないところの施工で決まります。永く、健康に、快適に暮らせる家づくりにご関心のある方は、現場にてお確かめください。

オンライン個別相談会
日時 随時
場所 オンライン(ご自宅からご参加いただけます)
家づくりのこと、リフォーム、マンションリノベーションのことなど、住まいに関わるご相談を承ります。お一人の枠は90分となります。ご希望の日程をご予約ください。
セミナー、個別相談の詳細・お申込みは、イベントのタイトルをクリックいただくか、公式HPよりご確認ください。
8が

家づくり・リフォームを成功させるためのヒントがいっぱい!
エアサイクルハウジング通信「風のたより」のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。

 

エアサイクルハウジング
株式会社ひらい 東京営業所
〒105-0014 東京都港区芝2-30-15 MMSビルディング2階
TEL 03-6811-5085
FAX 03-6811-5086
公式HP https://www.passive.co.jp/
e-mail passive@pppac.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly