2021
11.08

写真家の林さんと「職人の貌」

家づくり・建築のこと, 市川所長のブログ

こんにちは。エアサイクルハウジング市川です。
先日、写真家の林建次さんが事務所に素敵な作品を届けてくださいました。
まるで金魚と心が響きあったかの様な、奇跡的な一枚の写真でした。
事務所の玄関正面に飾らせて頂きました。事務所にお越しの際は是非ご覧ください。
 

林さんは、エアサイクルハウジングの家づくりを支える職人さん達のカタログ「職人の貌」の写真家です。
このカタログにはPACの家づくりの本質を理解し、思いを共にする職人たちとの家づくりが見事に表現されています。
改めてご紹介させていただきます。

写真家との出会いと職人の貌

2013年の夏、汗や土やホコリにまみれ、時に危険と隣り合わせの現場で作業する職人たちの、想い、姿を、もっと知って欲しい、伝えたい、そう強く思う日があった。その数日後、写真家の林建次さんと出会った。井の頭公園駅近くのカフェで、偶然に。
撮影も、建築現場のスケジュールも、絶妙なタイミングで進み、林さんは現場で動き回る職人たちの息遣いや鼓動を共有しながら、その温度や空気感を写真で表現し、そして上辺だけでない真っ向勝負のインタビューによって一人一人の職人の思いを文章でも添えてくれた。
文:市川小奈枝 (弊社HPより一部抜粋)

記事は2013年のものですが、本質は全く変わっていません。
一つ一つにクセのある自然素材を扱う技術を持つ職人たちとの家づくりを、カタログから感じていただければ嬉しいです。

「エアサイクルハウジングの家づくりを支える職人と仲間たち」
よろしければクリックしてご覧ください。
https://www.passive.co.jp/friends/

市川小奈枝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly