2019
03.24
畳を撤去して床の下地があらわになっています。

マンション自然素材リフォーム

家づくり・建築のこと

江東区にて施工中のマンションリフォーム現場、大工工事真っ最中。
水道、電気の工事も合せて進行しています。

必要箇所の解体が終了したところで、キッチン、ユニットバスのメーカーTOTOさんの下見が行われ、細かな配管、配線、位置などを確認して工場製作が始まります。

今までは追い炊きができないお風呂でしたが、使わなくなったガス暖房の配管を再利用して追い炊き配管をすることができました。
断熱浴槽も採用していますので、今までより手軽に暖かいお風呂を楽しんで頂くことができます。

使用しなくなったガス暖房の配管を利用して追い炊き配管をしました。
追加した追い炊き配管
キッチン
キッチンの換気扇用ダクトも新品に交換                
床の下地が完成しました。
床の下地が完成しました。                

この後、無垢のフローリング材が施工されていきます。
メインスペースはナラ材、個室とクローゼットはもう少し柔らかいヒノキ材を選ばれました。

次は、ユニットバス、キッチンの納入になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly