2019
04.26
トイレ写真種

トイレ

家づくり・建築のこと, 開発者田中さんのブログ

壁と天井を本物の漆喰仕上げにしている。 
一切の化学物質が添加されていない本物の漆喰なので、 調湿性能、脱臭効果、静電気を帯びずに 埃がつきにくく、汚れにくい、抗菌効果が強い、 表面強度があり傷がつきにくい、 それでいて汚れが落ちやすい、 万が一のひび割れの補修もきわめて簡単と、 まさにトイレにも向いている自然素材である。
ただし、
残念ながら、 世の中に出回っている漆喰のほとんどがケミカル添加で、 漆喰本来の前述した効果は期待できないものばかりである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly