2021
02.23

祝上棟

家づくり・建築のこと, 社長ブログ

こんにちは。市川です。
ここ最近は気温の変化が激しくて、厚手のコートと薄めのコートを準繰りに着ている気がします。みなさん風邪などひかれてませんか?

さて本日は、現在建築中のM様の家の上棟の様子をご紹介させて頂きます。
Mさんの家はPAC工法二階建て、延床面積は33坪、5坪のロフトをあわせると総床面積38坪の建物です。
1月初旬から基礎工事開始、コンクリートの養生期間を経て、2月12日に上棟しました。
毎度のことながら、大工と荷運びさんが連携しながら手際よく組み上げていく風景は見事なものです。予定時間より早く終えることができました。

 

棟が上がったら幣束(へいそく)を立てます。そして棟梁とMさんご家族が建物四方を回り、酒、塩、米でお清めをします。
ご家族の健康と工事安全を祈りながらチームメンバーも一緒に回らせて頂きました。

設計打合せを始めてから8か月、打合せに打ち合わせを重ねてきたものがこれからどんどんカタチになっていきます。
Mさんの思いがたくさん詰まったこの家が完成する日を、私も楽しみにしています。

市川小奈枝

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly