2021
05.10

家づくりの総予算を知ろう~資金計画講座より~

家づくり・建築のこと

「家づくりの総予算を知ろう」
こんにちは。
今回は家づくりを始めたばかりの方にお勧めしている「資金計画講座」の内容を一部ご紹介します。

家づくりのお金のこと、誰に相談したらいいの?
土地探し、住宅会社選び、住宅ローン、いったい何から始めたらいいの?

家づくりの初期の段階は、どんな家に住みたいかのイメージを膨らませつつ、「家づくりにお金がどのくらい必要なのか」をしっかりつかむ事です。

資料1 このフォーマットをベースに相談会では個別に詳細をご説明していきます


総予算はどのくらい?

上の表は、エアサイクルハウジングの相談会や資金計画講座で使用している「家づくり総予算」サンプルです。
土地価格、建築費用、その他必要な付帯工事や諸経費、そして皆さんがよく忘れがちな消費税も計上します。
積み上げ式で試算するのか、総予算から逆算式でいくのかは、ケースバイケースですが、いずれにしてもこの内容をしっかり把握してから、具体的な土地探しや家づくりの設計に進むようにしましょう。

資金計画内訳は?
総予算は、自己資金(現金)+ローンの合計です。
住宅ローンを利用される場合、並行して、借り入れ可能額(返済可能額)がいくらなのかを知っておくことも必要です。

資料2 資金計画の組み方をヒアリングしながら考えていきます

 

お金の話をひととおり終えたら、家づくりの初期の段階で大切なポイントを解説します


プロの力を借りよう

家づくりには大きなお金とエネルギーが必要ですね。まして土地探しからとなれば、場所は?路線は?環境は?等々、決めなければならない事がたくさん出てきます。
もしかしたら、希望条件のどれか一つは諦めないとならないという時もあるかもしれません。

けれど、土地探しも家づくりも、一つ一つご自身が納得して決めて、進めていけたなら、きっと最後は満足できる家づくりができた、と思えると思うのです。
失敗しない家づくりのために、初期の段階から遠慮なくプロの力を借りましょう。
条件を整理して、どう進めていけばいいかのアドバイスがもらえると思います。
そして、もしこだわりの注文住宅を建てたいとお考えの方は、初期の相談は不動産業者さんではなくて建築会社に相談されることを強くお勧めします。

エアサイクルハウジングでは、代表の市川によるオンライン個別相談を実施しています。
その中で資金計画のご相談もできますので是非ご利用ください

Webのイベント欄からお申込みできます。
https://www.passive.co.jp/event/

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly