2021
09.01

風のたより2021年9月号~家づくりは舞台づくり

家づくり・建築のこと, 風の便り通信

朝夕には秋の気配を感じることも多くなりましたが、まだまだ暑い日が続きます。夏の疲れも出る頃ですし、感染症予防対策のためにも、睡眠と旬の食材をしっかり摂って免疫力UPを心がけたいものです。ちなみに私は夏、モロヘイヤをよく頂きます。さっと茹でて細かく刻み出汁で頂く粘々のモロヘイヤは、食欲がない時にも食べやすいですし、抗酸化作用の高い栄養素が豊富です。

「家づくりは舞台づくり」

当社のカタログのタイトルに「あなたが主役の家づくり」というフレーズがあります。これは家づくりのプロセスだけでなく、家が完成してからの暮らしが豊かで生き生きした時間の積み重ねでありますようにと、それをイメージしたメッセージでもあります。
私はかねてから、家づくりは舞台づくりだと考えてきました。「新しい家でこんな暮らしをしたい」「こんなことに挑戦してみたい」「こんな時間を過ごしたい」そんな建て主の思いを実現するための舞台をつくらせていただいているといったところでしょうか。風景も大道具も照明の色も一軒ごとに違う舞台をつくるには、多くの会話と時間が必要ですが、建て主と一緒につくり上げていく過程はもちろん、物語が始まってからのお付き合いの中で、日々たくさんの喜びや感動を頂いています。

 

代表取締役 市川小奈枝

リフォーム工事レポート「在来風呂をユニットバスに」

築15年のK様宅のお風呂は、タイルと板張りの風合いある在来風呂でしたが、今年になって床下への水漏れと白蟻の被害が発覚しました。床やバスタブをタイルでつくる在来風呂は、お風呂の下にPAC独自の床下の流れる空気がないため、どうしても発見が遅れがち。壁や天井の板張りを残して床部分だけ改修する方法は防水面で望ましくないため、K様と時間をかけて打ち合わせを重ね、思い切って浴室をユニットバス(タカラスタンダード)に交換することになりました。幸い土台や柱への白蟻被害は一部にとどまっていて構造材に大きな影響はなく、食害部位はホウ酸と一部薬剤で処理しました。一方、壁や天井の柱や梁写真のとおり新築当初のまま綺麗な状態でした。

リフォーム前

 

打合せ中の工事監督と設備業者さん

 

シロアリ被害のあった部分を薬剤処理

 

 

 

柱や梁は新築時と変わらず綺麗な状態でした

 

リフォーム後の新しいお風呂

 

◆リフォーム工事内容◆

工事期間:6日間

主な工程:解体~下地造作~電気水道工事~ユニットバス設置~ドア廻りのクロス仕上げ

工事レポート「中野の家・基礎工事中」

鉄筋検査に合格し、コンクリート打設をしました。
床下の空気の流れを確保しつつ強い構造を維持する地中梁基礎が当社の標準仕様です。
9月22日に上棟します。

 

工事部 堤 勇人

美味しいもの・おすすめのもの「そのままで食べられる乾物」

火を通さなくても食べられる切り干し大根

9月1日は防災の日。皆さんは備蓄用食品に何を準備していますか?
缶詰やレトルト食品も便利ですが、結局食べずに賞味期限を過ぎてしまうことが多くて、「普段の食事にも使えて、万が一の時にも役立つような食材をストックしておきたい!」と思うようになりました。

切り干し大根、ひじき、麩などの「乾物」は熱を加えなくても食べられるので、非常食としても便利な食材です。切り干し大根はツナ缶と和えものにしたり、そのままスナックの様にぽりぽり食べたり。保存期間が長く、ミネラルやビタミンなどの栄養と旨味が豊富な乾物。毎日の食事に使いつつ、多めにストックして非常食としています。甘いものが好きなわたしはレーズンやプルーンなどのドライフルーツも常備するようにしています。

 

食と住まいのアドバイザー 正田純子

 

20年ぶりに戻ってまいりました

はじめまして。8月に出戻り入社した一級建築士の山田まり子と申します。16年勤めた清水建設を退職し、このたび20年振りに戻って参りました。事業利益や効率が優先されがちなマンションの設計に長年携わっておりましたが、今後は、健康と個性を活かす十人十色の住まいづくりのお手伝いをしたいと考えております。見えるものだけでなく、見えないもの(風通し、想い、ストーリー、プロセス、時間軸etc)を大切にデザインしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

企画設計 山田まり子

9月のイベント情報

日時  随時(ご希望の日時をお知らせください)
家づくり、リフォーム、資金のことなど、オンラインでお答えします。
◆建築現場をご案内します
日時  応相談
都内で建築中の現場をご覧いただきます。 家が完成してからでは見ることのできない部分をご説明しながらご案内します。
セミナー、個別相談の詳細・お申込みは、イベントのタイトルをクリックいただくか、公式HPよりご確認ください。
8が

家づくり・リフォームを成功させるためのヒントがいっぱい!
エアサイクルハウジング通信「風のたより」のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。

 

エアサイクルハウジング株式会社
〒105-0014 東京都港区芝2-30-15 MMSビルディング2階
TEL 03-6811-5085
FAX 03-6811-5086
公式HP https://www.passive.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly