2021
08.11

地盤調査結果と基礎工事

家づくり・建築のこと

中野の家の地盤調査結果が出ました。
安定した地盤で杭工事等の地盤改良は不要、ついに基礎工事が始められます。

 

地盤解析の結果と考察

 

考察欄にはこう書かれています
「調査の結果、土質については、SDS調査より、盛土・埋土以深、火山灰質土主体と識別されます。SWS調査では、表層付近にて自沈で推移する軟らかい層が確認されますが、全体的には建物荷重を支え得る良好な測定値が得られており、概ね安定した地盤であると推測されます。よって、基礎下の砕石地業時の締固めを入念に実施の上、直接基礎による対応が可能な地盤と考察致します。(地盤の長期許容応力度30kN/㎡)」

 

基礎工事着工
地盤調査の結果を確認できたので、基礎工事に取りかかりました。

基礎工事を始めたとたん・・・ 「とにかく暑い!」
ファン付きの作業着を着た鳶さんが、フーフー言いながら鉄筋を組んでいます。


地中梁の鉄筋を組んでいるところです

 

夏はコンクリがすぐに乾くので水養生をしながら進めていきます。
当社の基礎は地中梁という仕様が標準で、さらに床下換気口の周りには補強筋も入っていて、鉄筋量がとても多く苦労するところですが、職人さんたちと頑張ります!

工事部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly