2022
03.06

「漆喰の美しさに魅了された4日間でした」PAC住宅建築中のお施主様より

家づくり・建築のこと

現在PAC住宅建築中のお客様より、漆喰工事を終えた日にメールをいただきました。

毎日漆喰作業を見学して、漆喰を塗っていただき本当に良かったと、心から感じています。
光が当たった時の表情が特に美しくて、色々な角度から光を当てて見てみたいと思いました。
1日中、壁の前で座って見ていられそうです。
見る度に、ここも漆喰だったらどんなに癒されてどんなに気持ちの良い家なんだろう、、と思ってしまいました。
お金を貯めて、いつか漆喰部分を増やせるように頑張ります。


 

建て主さんに喜んでいただけて、職人たちも喜んでいます。
このお宅の完成お引渡しは3月末です。

◆漆喰と壁紙の併用
ここのお宅の室内の壁仕上げは、漆喰と吸放湿壁紙を併用しています。
漆喰には、吸放湿効果や臭いの吸着、ロングライフ素材でメンテナンス性が高い、見た目の美しさなど、その効用は多くあります。ただ壁紙に比べて施工費用は高くなってしまうので、お客様のご予算に応じて、壁紙と併用することがあります。このお宅では、玄関とリビング、階段と吹き抜けの壁を漆喰にしました。