2021
09.28

中野の家上棟

家づくり・建築のこと, 市川所長のブログ

こんにちは、市川です。
先週、秋晴れの日に、中野の家の棟上げを終えました。

上棟前日の現場

上棟当日
朝8時に作業開始。プレカット工場から運ばれてきたトラック5台分の材木が、レッカーと大工6人の阿吽の呼吸で次々と組まれていき、建物の一番上の棟木が組まれたのは夕方の16時半。
今回も見事な連携でした。

何より、無事に上棟を終える事が出来てホッとしています。

ちなみに、当社では、お施主様のご都合がつけば当日お集まりいただき、骨組みが組み上がっていく様子を見学頂いてます。
そして、上棟作業が終わった後、棟梁と一緒に建物四方を回り、工事の安全とご家族の益々のご繁栄を祈念して酒、塩、米でお清めをします。

中野のお宅の上棟には施主様ご家族3代にお集まりいただきました。
お孫さん達にとっても、よき日の思い出となればいいなと思いながら帰途につきました。

T様おめでとうございます。

市川小奈枝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly